2008年04月23日

INTELプロセッサ大幅値下げでライバルAMDに大ダメージを食らわす

性能的にAMDに比べて有利な状況でしかもこの値下げ。
45nmの製造が軌道に乗ってきたということなのでしょう。

AMD大ピンチでINTEL独占時代の予感が…(いい事とは思いませんが)

(Impress Watchより)
Intel、Core 2 Duo E6850/Quad Q6700などを最大50%値下げ


米Intelは20日(現地時間)、プロセッサ価格表を更新し、Core 2 Duo/Quadなどの値下げを行なった。価格はいずれも1,000個ロット時の単価。

 Core 2 Quadは、Q6700(2.66GHz)が530ドルから約半額の266ドルに、Q6600(2.40GHz)が266ドルから224ドルに値下げされた。これにより、Q6700は45nmプロセスのQ9400(2.66GHz)、Q9300(2.50GHz)と同価格になっている。

 Core 2 Duoは、E6850(3GHz)が266ドルから183ドルに値下げされ、こちらも45nmプロセスのE8400(3GHz)と同価格になった。また、E4600(2.40GHz)も133ドルから113ドルに値下げされた。

 Pentium Dual-Coreは、E2200(2.20Hz)が84ドルから74ドルに、E2180(2GHz)が74ドルから64ドルに値下げ。Celeron Dual-Coreは53ドルのE1400(2GHz)が追加され、E1200(1.60GHz)は53ドルから43ドルになった。Celeronは、 440(2GHz)が53ドルから44ドルに、430(1.80GHz)が44ドルから34ドルに値下げされた。


posted by カミガタ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | INTEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。