2008年04月16日

googleの急上昇検索ワードでリアルタイムの世の中の動きが分かる!

20分以内のリアルタイムの話題が分かる、というのはまさに「ニュース」だと思います。

もっともこのような流行のキーワードを紹介するポータルはいろいろ出ているようですが、Googleのような大手検索サイトがコレをやったということがポイントです。検索数が多いだけに、より意味がありますからね。

これを開発した人が新卒で入社して1年で、プロダクトマネージャーになっている人というのがまたいいですね。

若い力が中心となって、企業を動かしていくというのも、インターネット企業らしくていいと思います。

さっそくこちらのブログが、急上昇ワードのブログパーツを作られました



(ITmedia Biz.IDより)

“急上昇”した検索ワード、グーグルが世界初公開

グーグルは、直近20分以内に検索数が増えた検索キーワードを一覧表示するiGoogle用ガジェット「Google 急上昇ワード」の無償提供を開始した。GoogleモバイルやiGoogleで利用できる。

 Google 急上昇ワードは、国内検索キーワードの中から検索数の増加率が高いものを一覧表示する。更新頻度は20分以内。一度に一覧できるキーワードの数は初期状態で10件で、設定によっては3件、5件、15件、20件の表示も可能だ。

 ちなみに19時55分現在の急上昇ワードには、「デュプレシス」「園山」「せんとくん」「すたみな太郎」「鈴木千尋」「クリスタルズ」「クリスタルチルドレン」「塩野直樹」「樋口宗孝」「勝手にお名前評価」などだった。

 グーグルによれば、「このサービスで表示される検索キーワードはGoogleの膨大な検索キーワードを元にしているため、その瞬間の関心事を反映していると言える。今、何が話題になっていて、何が流行っているのか、また世の中の人々が何を知りたがっているのか、を瞬時に垣間見ることができる」という。

 なお、今回のGoogle 急上昇ワードは、2007年に新卒入社した倉岡寛プロダクトマネージャーを中心に企画・開発した。「携帯でインターネットをご利用になることが多い日本のユーザーが楽しめる検索サービスを提供したいという思い」で開発に臨んだという。


posted by カミガタ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。