2012年07月29日

ソニーがGPSナビ事業から撤退。アウトドア地図などでモバイルナビを牽引してきただけに残念。

ソニーがカーナビ撤退ってホントでっか(´Д⊂。
ソニーのポータブルナビは車用だけでなく、「アウトドア地図」として国土地理院の地形図の内、アウトドアに便利なエリアを収録、持ち運んで登山や徒歩にも使えただけに、ユーザーとしては残念。
海外で売れない事業は苦しいということでしょうね…。
せめて地図の仕様を開放して、使っているユーザが自力で独自の地図や国土地理院の地形図を使えると嬉しいのですが。


ソニー、カーナビ撤退。「nav-u」を年内出荷完了−価格下落やスマホ競合が要因
ソニーは、ポータブルナビゲーション(PND)システム「nav-u(ナブ・ユー)」5モデルの出荷を順次終了し、年内に全製品の出荷を完了。カーナビ事業から撤退する。

 27日に発表した。出荷終了の対象となる製品は現行ラインナップの全製品「NV-U97VT」、「NV-U97V」、「NV-U77VT」、「NV-U77V」、「NV-U37」の5モデル。なお、現在実施中の「最新地図データ無料ダウンロードキャンペーン」は、2013年3月31日まで実施。また、2013年度の更新地図データの販売については「検討中」とのことで、nav-uの製品ページで今後の対応を告知予定。

 撤退の理由については、「ソニーの全体戦略の中で、選択と集中を進めた結果の判断。価格下落やスマートフォンとの競合などにより、ポータブルナビ市場の成長率は想定を下回った。設計開発のリソース配分や収益性などを総合的に判断し、決定した」(ソニー広報センター)としている。

 2007年3月の初代nav-u「NV-U1」で国内のポータブルナビ市場に参入。これまでに16機種を市場投入した。nav-uの展開は国内のみで、海外では販売していない。累計販売台数は非公開。
(Impress Watchより)


posted by カミガタ at 03:02 | TrackBack(0) | 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。