2012年07月03日

米Microsoft、アップグレードキャンペーンでWindows 8 Proへ39.99ドル。XPも対象

OSの出来は別にして、Windows8のライセンスを1本持っとくことは、悪くないとも思います。
特にXPの延長サポートフェーズが2014年に迫っているだけに。
日本でもやらないのかなぁ。

Windows 8 Proへ39.99ドルでアップグレード、7/Vista/XP全エディション対象
米Microsoftは2日、Windows 8 Proへのアップグレードキャンペーン価格を39.99ドルと発表した。

 同社公式ブログの発表によると、キャンペーン期間中はWindows 7/Vista/XPの利用者なら誰でも、利用しているエディションにかかわらず、Windows 8 Proにアップグレードする資格が得られる。価格は、ダウンロード販売によるアップグレードが39.99ドル、パッケージDVD版が69.99ドル。キャンペーン期間は2013年1月31日までとなっている。

 ダウンロード購入後には自分でブータブルUSBまたはISOファイルによりバックアップDVDを作成するか、15ドルでバックアップ用DVDを送付してもらうことが可能だ。
(後略)
(Impress Watchより)


posted by カミガタ at 13:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。