2008年11月10日

マウス、ネットブック「LuvBook U100」に160GB HDDモデルとVista bussinessモデル登場

HDDの価格が今安くなっているとはいえ、160GBのインパクトは大きいですよね。
普通のノートパソコンと変わらない、と言うことになりますから。
Windows Vista Business搭載モデルがあると言うのも気になります。
Windows XP Professionalへのダウングレード権はあるのかな?

(Impress Watchより)
マウス、ネットブック「LuvBook U100」に160GB HDDモデル〜メモリ2GBモデルも

株式会社マウスコンピューターは、ネットブック「LuvBook U100」のスペックを強化した「LuvBook U100H」シリーズ3モデルを発売した。

 7月に発売した「LuvBook U100」のスペック強化モデルで、共通して内蔵HDDを80GBから160GBに変更。メモリと搭載OSの組み合わせで3モデルをラインナップする。

 U100Hは、メモリ1GB、Windows XP Home Editionを搭載し、価格は59,800円。U100H-XPは、メモリ2GB、Windows XP Home Edition(DSP版)を搭載し、価格は69,930円。U100H-VBは、メモリ2GB、Windows Vista Business(DSP版)を搭載し、価格は79,800円。

 そのほかの仕様は共通で、CPUはAtom N270(1.60GHz)、Intel 945GSE Expressチップセット、(ビデオ機能内蔵)、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応10.2型ワイド液晶などを搭載する。

 インターフェイスは4in1カードリーダ、USB 2.0×3、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、IEEE 802.11b/g対応無線LAN、130万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリは3セルリチウムイオン。オプションで駆動時間約5時間の6セルバッテリが用意される。本体サイズは260×180×19〜31.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.16kg。


posted by カミガタ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。